BTSのVはロシアで最大のソロファンクラブを持ち、新曲にも出演!

K-POP
https://www.koreaboo.com/

キングV万歳!

ロシアの人気グループFrendzonaのメンバーMayby BabyがTikTokを通じてファンに新曲のヒントを与えました。Frendzonaは2018年にデビューしたロシア出身のデュオで、以前にもロシア芸能人トップ40チャートにランクインしたこともあります。

https://www.koreaboo.com/

この新進気鋭のグループは新曲 “クラッシュテスト “を披露し、歌詞の一部に “私はゼンデイヤじゃないけど、あなたはテヒョンじゃない!”と書かれていることで注目を集めています。

https://www.koreaboo.com/

ゼンデイヤ・コールマンが若い女の子から絶大な支持を得ている女優ということから、ファンの間で注目を集めました。また、BTSのVは、今出ているK-POPグループの中でもトップクラスの人気であり、ロシアのソロアイドルの中でも最大級のファンを持っていることでも知られています。Mayby BabyはTikTokでもSexyBackチャレンジの背景にVの写真を使用していました。

https://www.koreaboo.com/

文化体育観光部は「K-POPと韓流の波が国民のポジティブなイメージ作りに大きく貢献している」と明らかにしました。

また、歌詞には「V」という芸名の代わりに本名の韓国名「テヒョン」が使われており、K-POPを代表する一人としてのVの力強さが伺えますね。

https://www.koreaboo.com/

ロシア最大のSNSサイト「Vkontakte」が、毎月のK-POPファンクラブのステータスを明らかにしました。最もファンが多いファンクラブはBTSで、個人アーティストとしてはVが4位にランクインしており、グループと個人で共にNo.1の人気といえますね。

https://www.koreaboo.com/

 

ロシアのK-POPファンの多くは、毎年BTSのコンサートを見に韓国を訪れています。ロシアのファンは、近い将来BTSがいつかロシアに来ることを期待しています。

韓国や日本を始め、ロシアでも大人気のBTS。

彼らの人気はこれからも飛ぶ鳥を落とす勢いで増していきそうですね!

ソース元:https://www.koreaboo.com/

 

タイトルとURLをコピーしました