「シカゴ・タイプライター」俳優パク・ジフンが死去

俳優・女優
https://www.koreaboo.com/

まだ31歳という若さでした。

tvN「シカゴ・タイプライター」に出演したモデル転向の俳優パク・ジフンが、胃がんのため31歳で亡くなったと報じられました。

https://www.koreaboo.com/

 

家族によると、パク・ジフンは5月11日、胃がんとの闘病生活を終えて亡くなったそうです。彼の家族は彼のソーシャルメディアチャンネルに投稿を残し、悲しいニュースを明らかにしました。

https://www.koreaboo.com/

彼と連絡が取れない人たちが勘違いしてしまうことを恐れて、別の投稿を残しています。

コロナウイルスの蔓延が続いているにもかかわらず、皆様の慰めと励ましに感謝します。

皆様のお陰で・・・。弟を天国に送ることができました。

皆さんのおかげで自分だけでなく、家族にも大きな力が与えられました。

私たちはこのことを忘れません。

私たちは、いつもコロナウイルスに気をつけて、いつも健康でいたいと思います。

改めて、心より感謝申し上げます。

時間がなくて行けなかった方のために、一山青魂記念公園に祀られている場所をご紹介します。

故パク・ジフン3階2号室24列4列目

– パク・ジフンの家族

 

https://www.koreaboo.com/

フリーのモデルや俳優として活躍していたパク・ジフン。彼が安らかに眠れますように。

ソース元:https://www.koreaboo.com/

 

タイトルとURLをコピーしました