話題のK-POPの「殿堂入り」を果たした16のアーティスト!

K-POP
https://www.koreaboo.com/

韓国の音楽と文化の普及に大きく貢献してきた実力派アーティストたち。

すべてのK-POPアーティストはグループのメンバーだったり、人気のあるソロアーティストなど、K-POP業界に足跡を残していますよね。中にはK-POPの普及に貢献したアーティストや、その実力の高さで知られるアーティストなど、世界に大きな影響を与えたアーティストもいます。これらのアーティストはK-POPファンなら誰もが知っているアーティストですが、それには理由があります!ファンは業界に与えた印象からK-POPの “殿堂入り “にふさわしいと思うアイドルについて議論しました。ここでは、ファンが選んだ16のアーティストを紹介します!

1.テミン(SHINee)

https://www.koreaboo.com/

K-POP界のトップダンサーの一人として知られるテミンは、独自の世界で活躍しています。また、ステージ上での存在感と独特の声で、SHINee内でも大きな影響を与えていますし、日本にK-POPを広めた一人とも言われています。

2. BoA

https://www.koreaboo.com/

BoAは、テミンと同じく全盛期のK-POPのダンスの女王として知られ、20年ほどのキャリアを経た今でもトップレベルの存在です。また、テミンと同様にK-POPを日本に広めたことにも貢献しています。

3.テヨン(少女時代)

https://www.koreaboo.com/

K-POP界を代表するガールズグループのリーダーであり、非常に才能のあるボーカリスト、ソロアーティストでもあり、複数の賞を受賞しています。間違いなく業界で最も象徴的な女性パフォーマーの一人ですよね。

4.ソ・タイジ

https://www.koreaboo.com/

ソ・タイジ&ボーイズは、90年代のK-POPアーティストの中でも最も大きな存在であり、業界の黎明期であり、第一世代のK-POPアーティストの一翼を担っていました。現在活躍しているK-POPアーティストは皆、彼らや他のOGグループが成功への道を切り開いてくれたことに感謝していますし、今でも彼らの音楽が語り継がれています。

5.東方神起

https://www.koreaboo.com/

初代5人組にしても、現在のデュオにしても、東方神起は第2世代のK-POPの一翼を担い、今もなお現役で人気を博しています。”ミロティック」は特に人気で、日本をはじめとする海外へのK-POPの普及にも貢献した。

6. PSY

https://www.koreaboo.com/

PSYのようにK-POPを世界に知らしめた人はいませんよね。彼が発表した「江南スタイル」は約3.5億回の再生回数を誇っています、これまでで最も視聴されたミュージックビデオです。

7. G-Dragon

https://www.koreaboo.com/

伝説のグループ「BIGBANG」のリーダーであるG-Dragonは、かつて男性ソロアーティストの中で最も人気があり、知名度の高いアーティストでした。才能ある歌手、ラッパー、総合的なパフォーマーであり、韓国だけでなく世界のファッションアイコンとしても知られています。

8.Super Junior

https://www.koreaboo.com/

第二世代のK-POPを代表する伝説的なグループ、Super Juniorは、全盛期には最大規模(Super Junior-Mのメンバーを含めると15人)で最も成功していたグループの一つです。K-POPが好きな人の中で、”Sorry Sorry “を知らない人はいないでしょう。

9.H.O.T

https://www.koreaboo.com/

H.O.T.はK-POPの最初のグループと言われており、後に他社が他のK-POPグループを作る際にも、彼らをモデルにしていたと言われています。H.O.Tがいなかったら、今のようなK-POPは存在していなかったかもしれません。

10. EXO

https://www.koreaboo.com/

EXOはこのリストの中で最も若いグループの一つですがK-POPに与えた影響は否定できません。彼らのヒット曲「Growl」は第3世代のK-POPの始まりと考えられている。

11.キム・ジョンク

https://www.koreaboo.com/

K-POPグループ「Turbo’s」のメンバーであるキム・ジョンクは、現在ではバラエティスターや司会者として知られていますが、K-POP業界で20年以上の経験を持ち、Turbo’s全盛期の第1世代K-POPでは非常に知名度がありました。2010年代半ばにはカムバックしたこともあり、再び現役グループとして活躍しています!

12. T-ARA

https://www.koreaboo.com/

T-ARAは、キャリアの中で様々な困難を経験してきたかもしれないが、どんな状況であっても、与えられたコンセプトを見事に打ち砕くことができます。ディスコグラフィーには伝説的な曲がいくつも残っています。韓流を世界に広めた大きな存在でもあります。

13. BIGBANG

https://www.koreaboo.com/

K-POP第二世代の巨大ボーイズバンドであるBIGBANGは、初心者の方でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。グループ内での論争やスキャンダルなどの問題があったにもかかわらず、BIGBANGの人気は絶大で、伝説的なヒット曲を数多く生み出しています。メンバーのほとんどは、ソロとしても活躍しています。

14.少女時代

https://www.koreaboo.com/

少女時代は長い間、国民的ガールズグループとして知られていましたが、それには理由があります。TWICEをはじめとする現在のガールズグループよりも前からK-POP界のトップガールズグループであり、2NE1を除いてそのジャンルでは他の誰の追随を許さない存在でした。また、メンバーの多くはソロ活動で成功を収めています。

15. 2NE1

https://www.koreaboo.com/

2NE1は少女時代と同様に、SMエンタテインメントとはスタイルが異なるが、基本的には第2世代のガールズグループというジャンルでは他に類を見ない存在でした。K-POPの女性アイドルの典型的な型を破った象徴的な存在であり、常にユニークなコンセプトでファンを驚かせた。

16. BTS

https://www.koreaboo.com/

BTSはこのリストの中で最も若いグループであり、今が全盛期とはいえません。ここに掲載されている他のアーティストと同じように型にハマりませんが、彼らが国際的にK-POPを広め、何百万人もの人々をK-POPファンにさせた事実を無視することはできません。

 

どのグループも殿堂入りにふさわしい活躍を見せてくれましたよね!

今後も活躍する若いアーティスト達にも期待しましょう♪

ソース元:https://www.koreaboo.com/

タイトルとURLをコピーしました