TWICEのおかげで脳腫瘍の治療を受けている15歳の男の子の願いが叶う!

K-POP
https://www.koreaboo.com/

早く治ることを祈っています!

15歳の少年オ・スンファンは、ほとんどの子供たちが考えたこともないような悩みを抱えています。昨年6月、彼は脳腫瘍と診断され、化学療法と放射線治療を受けなければなりませんでした。

このような苦難の中にあっても、スンファンさんはTWICEの曲を通して自分の力の源を見つけました。パソコンを持ってメンバーの姿を見ることができるようになりたいという夢を持っていたスンファンは、奇跡的にその願いをJYPエンターテインメントに伝えることができました。

https://www.koreaboo.com/

4月23日、TWICEはMake A Wish基金を通じて、スンファンさんの夢を叶えるためにパソコンを提供したことが発表されました。さらにそのパソコンには、TWICEのメンバーが彼に力を与えてくれるようにと、彼に個人的なメッセージを贈っている映像が入っているというとっても特別なプレゼントだったのです。

https://www.koreaboo.com/

“治療中に力をつけるために私たちの歌を聴いてくださっていると聞きました。とても辛くて疲れる中、勇敢に戦ってくれてありがとうございます。これからもスンファンの素晴らしい夢を応援するTWICEであり続けます」とメッセージを伝えたそうです。大好きなメンバーのダヒョンは「ビデオチャットでお会いすることができて本当に嬉しいです。治療を順調に進めて、勇敢に戦い続けてほしい。今後も機会があればコンサートでお会いしたいです」と伝えました。

https://www.koreaboo.com/

スンファンは心のこもった贈り物に感謝の気持ちを込めていました。”ビデオを見ながら気づかないうちに涙が出てきました。化学療法と放射線治療の間、TWICEの曲を聴いて力をもらいました。応援してくれて、コンサートで会いたいと言ってくれてありがとうございました。私も直接コンサートに行ってお会いしたいです。

https://www.koreaboo.com/

 

心暖まる素敵なファンサービスですね。

願わくば、スンファンがすぐに病気から癒され、近い将来本当にTWICEに会えることを願っています!

ソース元:https://www.koreaboo.com/

タイトルとURLをコピーしました