ジ・チャンウクがミラル福祉財団と協力して障害児支援キャンペーンを実施!

俳優・女優
https://www.koreaboo.com/

障がい者の権利意識を高めるためのキャンペーンを実施します。

ジ・チャンウクさんはミラル福祉財団と協力して、韓国の障害者の権利に対する意識を高めるために「ハウ・ユー・シー・ミー」キャンペーンを行っています。

https://www.koreaboo.com/

ミラル福祉財団は、1993年以来、障害者の権利のために立ち上がってきた非政府組織です。「How You See Me? キャンペーン」は、障害を持つ人々、特に子どもたちの権利に対する認識と受容の両方をもたらすことを目的としています。

さらに、キャンペーンの主な目標の1つは、障害を持つ人々が直面する偏見と偏見を取り除くことです。

https://www.koreaboo.com/

このキャンペーンを支援するために、ジ・チャンウクはタレント料を寄付しただけでなく、特別なビデオ撮影にも参加し、すべての人に偏見を取り除いてほしいと呼びかけました。

また、ネット上では障害者差別に反対するように呼びかけています。

ジ・チャンウクは今回のキャンペーンへの参加以外にも、6月から放送される新ドラマ「コンビニ・セッピョル」の準備を進めているそうです。

俳優の仕事だけでなくこういった活動もしているのはとても素敵ですね。

この活動を通して障害のある子供たちが救われることを願っています。

ソース元:https://www.koreaboo.com/

タイトルとURLをコピーしました